海外口座キャンペーンの効率的な使い方と注意点 

海外口座のキャンペーンボーナスは誰でも獲得することはできますが、いくつかの注意点を学べば獲得したボーナスをもっとお得に使うことができます。

 

初心者でもほんの少し注意するだけで、圧倒的に有利に取引できます。

 

安定して利益を出すための注意点としては、

 

  • 末永くボーナスを受け取るために無理をしないこと 
  • 手数料を節約すること

 

です。

地味なことですがとても大切なことですので、この2点について、具体的にどのように利用すればよいのか解説します。

 

記事のとおりに注意点を守るだけなのでよいので、効果的な利用法を学んでいきましょう。

 

 

注意点① 末永く海外ボーナスを受け取るために無理をしない ~ 資産を守るためにリスクを抑えた適正な額を入金する

 

「海外口座キャンペーン利殖」で利益を出し続けるためには、何度もボーナスを貰って取引を繰り返すことが必要です。

ちょっとした連敗でアタフタしたり、資金がなくなってしまうようでは長く続けることができません。

 

そのため、入金ボーナスを貰うときには、

自己資金に比して入金額を極端に大きくしないことが大切です。

 

取引において、一度の投資額が大きすぎるのはとても危険です。自身の運用可能資金に比して極端に大きな額を入金しないように注意が必要です。

 

末永くボーナスを使って取引を繰り返すことが利益を生み出す最大のポイントなので、リスク管理上も精神衛生上も大きすぎる額を入金することのデメリットは大きいのです。

 

私は1回の入金額の上限を自己資金の2%程度としてきました。

 

自己資金の額安全な入金額の上限(自己資金の2%程度)
10万円2000円
50万円1万円
100万円2万円
300万円6万円
3000万円60万円 我が家は今ココ
5000万円100万円

 

仮に100万円の運用資金、自由資金がある方なら2万円くらいが入金額の上限目安だと思います。

なお2%とする根拠は、1トレードあたりの期待値、破産確率、トレードスクールでの経験から安全だと判断したものです。

自己責任の上、参考としてください。

 

注意点② 手数料を節約する ~ 支払う手数料を少なくする3つの工夫

 

「海外口座キャンペーン利殖」では、見込まれる利益より手数料を安く抑えることで利益を生み出せます。

そのため、できるだけ手数料負担が少ない方法で取引するとよいわけです。

私は次の3つのポイントを注意点として意識しトレードしています。

 

ポイント1 手数料の安い通貨を選択する

 

最初のうちは手数料(スプレッド)が安い通貨や株式指数で取引することをお勧めします。

ドル円、ユーロドルといった通貨はどの業者でも手数料が安いのでおすすめです。

慣れてきたら、手数料負担の割には値動き(ボラティリティ)が大きい通貨を選択してみるのも良いでしょう。

私は毎月、主要通貨の1日当たりの値幅と手数料の比率をデータにしてチェックしています。

手数料負担の割に値動きが大きい通貨を選べば、勝敗が早く決着しやすくなり、ボーナスチャンスを活かす機会が増やせます。参考にしてください。

 

主要通貨のボラティリティと0.1スプレッド(手数料)あたりの値動き

2021年9月1日作成

(単位:pips)

1日あたりの値幅

直近3ヶ月平均(A)

スプレッド(GemForex公表最小値)(B)スプレッド0.1あたりの値幅(A/B)
ポンド円1001.952.6
ドル円551.342.3
ユーロドル601.346.1
ユーロ円641.445.7

2021年9月時点であれば、「手数料の割には値動きの大きい通貨」は「ポンド円」ということになります。

 

 

 

ポイント2 取引量を過度に大きくしない

 

取引数量を大きくするとその分手数料はたくさんかかってしまいます。

私は初心者の頃、5万円の入金をした場合、1ロット(10万通貨)程度で取引していました。

仮にGemforexでユーロドルを10万通貨取引した場合、この数量でかかる手数料は、150円×10=1,500円程度で済みます。

多くの方は慣れてくると取引数量を増やしてしまう傾向にあります。

確かに取引量を増やせば決済値幅を狭くでき、早期決着が見込めてボーナスを活かす機会を増やせるというメリットは生じます。

その一方、手数料負担額が増えるというデメリットも同時に生じるので注意する必要があります。

メリットとデメリットを総合的に考えて、私は上記の数量程度で取引するようにしてきました。

 

ポイント3 ボーナス獲得1回につき取引回数を極端に増やさない

 

1回のボーナス獲得チャンスに対し、何度も取引を繰り返すとその分、手数料が多くかかります。

ボーナスを繰り返しもらって何度も取引にチャレンジすることは大切ですが、1回のボーナス獲得に対し、取引回数を増やしすぎない方が手数料が安く済みます

私は、1回のボーナス獲得につき、できるだけ少ない回数の取引で勝敗が決着できるように取引数量と決済値幅を設定してきました。

値動きの予想に自信があれば売買を繰り返してもよいと思いますが、自分の技量と相談し、初心者のうちは頻繁な売買は避けた方が無難です。

 

 

まとめ 注意点を踏まえた手順書を作りました。

 

いくつかの注意点を守って入金と取引を繰り返せば、取引の初心者であっても私と同じように利益が出しやすいはずです。

ただでさえお得な海外口座ボーナスを、更に有利に利用するための方法は誰でも実践できる程度の簡単なことばかりです。

 

ここで紹介した注意点を踏まえた海外口座キャンペーンボーナスの利用法と具体的な取引の手順はガイドで解説しています。

参考にしてください↓↓

参考記事

海外業者の100%入金ボーナスの貰い方とそれを利用してトレードするときの安全安心な取引ガイドです。私が初心者だった頃の「入金額と取引数量の目安」と「MT4の入力方法」を記載しています。   ※この記事で説明する入金額、[…]

 

一回のポチッで“ぱんこ”のやる気がパワーアップ!!お手数ですがお願いします😊

にほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へにほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

うまくできる
Twitterはこちら!!