海外業者GemForexとは 創立記念イベントでは200%の入金ボーナス

GemForexは2014年に設立された海外業者です。

頻繁な入金ボーナスキャンペーンを開催し、多くの日本人顧客を集めている今最も勢いのある海外 業者です。

日本人の口座開設者数はうなぎのぼりで、そのボーナスキャンペーンの魅力は海外FXの魅力そのものといっても良いでしょう。

 

2022年12月8日更新 ボーナスキャンペーン情報

【Gem Forex】2022年12月31日まで、20,000円の口座開設ボーナス実施中。他に1000%入金ボーナスジャックポットを毎日開催中

 

以下はGemForexの取引に関する基本情報をまとめました。

 

 

取引のための基本情報

 

組織体制及び金融ライセンスの取得状況

組織と運営母体

GemForexはニュージーランドにあるGEM GROUP NZ LIMITEDという会社により運営されています。

前身の法人は2010年に設立され、その後2014年から現体制となり日本での運営を活発化させてきました。

公式サイトでは、経営陣4名中3名が日本人であり、スタッフの半数も日本人とされています。

そのような点からしても、GemForexは経営、システム、サービス、サポートの全てが日本製のFX会社となります。

そんな日本人運営による細やかなサービスが認められ2016年にはベストアジアブローカー賞を受賞しています。

 

GemForex会社概要

設立経緯

公式サイトから抜粋

当初は、GemTradeとして日本人により2010年に設立され、FX自動売買ソフト(EA)の無料提供サービス(ゲムトレード)からスタートし、その後、ミラートレードサービス(ゲムdeミラートレード)を開始、その2つのサービスを運営する上で、常にトレーダーと各種FX会社との懸け橋となってまいりました。そんな中から我々が思い描いた理想のFX会社を立ち上げるべくGEM GROUP NZ LIMITEDとしてGEMFOREXがリリースされました。

 

 

GemForex設立経緯

ライセンスンの明示

 

公式サイトから抜粋

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)より金融ライセンス(FSP564306)を取得し、英語圏、日本、中国、香港、台湾、韓国を中心にサービス展開をしております。

 

GemForexライセンス

 

 

資金保全

 

公式サイトでは、資金の分別保管を徹底している旨が記載されています。

 

GemForex資金管理

 

 

 

※ ライセンスと資金保全についてはあくまでも業者が公表している事項です。

実際のライセンスの有効性や資金保全の裏付けは明確でない場合もあります。

ボーナス制度など海外業者特有ののハイレベルなサービスとリスクを天秤にかけ、自身の判断で運用することが大切です。

 

 

口座開設について

 

口座の種類

オールインワン口座、ノースプレッド口座、レバレッジ5000倍口座があります。

このうちボーナスの支給対象となるのはオールインワン口座のみです。

GemForex口座種類

 

個人口座

1人あたり1アカウントの口座開設ができます。(過去には一人で複数アカウントを保有することも可能だったようですが、現在は新規で複数アカウントを申請することは原則できません。)

一つのアカウントでログイン後、複数口座の開設(最大4口座)が可能です。

 

法人口座

法人口座を開設できます。

 

アカウントの重複、家族口座

家族それぞれの名義の口座を開設することができます。

法人の代表者と個人が同一の場合でもそれぞれの名義で口座開設が可能です。

各口座で口座開設ボーナス、入金ボーナスを受け取ることができます。

 

サポート体制

 

メール及びチャットによるオンラインサポートが日本語で受け付けられます。

日本の顧客を対象としたサービスには万全の体制で取り組んでいるようです。

 

GemForexサポート

 

 

取引できる商品

 

通貨 32種類

エネルギー 4種類

株価指数 10種類

 

スプレッド

 

平常時のスプレッド(オールインワン口座の場合 :時間帯により誤差があります)

 

ドル円  1.6pips

ユーロドル  1.6pips

ユーロ円  1.7pips

ポンド円  2.2pips

 

特殊状況でのスプレッド(実測による最大値)

 

週末クローズ時

 

ドル円 17.0pips(2020年11月13日)

ユーロドル 18.8 pips(2020年11月6日)

 

※2020年11月6日、13日、20日のクローズ時におけるスプレッドを比較し、その中の最大値を記載

 

 

クローズ時のスプレッド拡大は大きいですが、

「クローズの瞬間は取引時間対象外とされており、このレートを算定基準として証拠金維持率を計算しロスカットされることはない」

との旨を管理人はカスタマーサポートに確認しています。

ただしこの回答が保証となるわけではありませんので、スプレッドの拡大と証拠金維持率に関しては各自の責任のもと判断してください。

 

月曜早朝時

 

ドル円 12.1pips(2020年11月16日)

ユーロドル 12.2pips(2020年11月16日)

 

※2020年11月9日、16日、23日の月曜早朝時(日本時間7:00~8:00)におけるスプレッドを比較し、その中の最大値を記載。実測によるため、この値で約定するとは限りません。

 

 

レバレッジ

 

1000倍

※ 開設数限定のレバレッジ5000倍口座については5000倍固定

 

ロスカット水準

 

20%

 

 

入出金について

 

入金方法

銀行送金

クレジットカード

その他bitwallet

※不正利用防止の観点から銀行送金以外の入金方法が制限されることがあります。

 

入金手数料

全て無料

 

出金方法

銀行送金

クレジットカード

 

出金手数料

原則無料

 

ボーナスの特徴 毎年11月には200%ボーナスキャンペーン 100%ボーナスは隔週で開催

 

口座開設ボーナス

 

常時、口座開設キャンペーンを開催し、口座開設ボーナスを提供しています。

金額は10,000円~20,000円のことが多いです。

 

GemForex口座開設ボーナス2020年12月

 

 

GemForexの口座開設ページ(公式サイト)

 

↑↑2022年12月31日まで、20,000円の口座開設ボーナス実施中。他に1000%入金ボーナスジャックポットを毎日開催中↑↑

 

入金ボーナスは最大200%

 

隔週の頻度で入金ボーナスキャンペーンを開催する傾向にあります。

ただし、入金ボーナスの対象者となるか否かは抽選で決定されますので、全員がボーナスをもらえるかどうかは分かりません。

付与率は100%のことがほとんどですが、毎年11月には創立記念イベントとして200%の入金ボーナスをキャンペーンを提供してきました。

 

 

欠点と辛口評価

 

  • 入金ボーナスのチャンスは全員に付与されるのではなく、抽選式です。

 

  • 対象者の決定は公平な抽選とされていますが、とことん当たらない可能性もあります。

 

 

まとめ GemForexは常時1万円以上の口座開設ボーナスを提供中

 

GemForexはいつでも口座開設ボーナスを提供してくれますので、初めて海外FXに挑戦したいという方がお試しでリアルトレードをするには向いている業者です。

またレバレッジ・スプレッドなどの取引条件もボーナスを提供する業者の中では良い方だと思います。

抽選式ではありますが入金ボーナスに当たれば好条件のもとトレードをすることもできます。

連続して入金ボーナスが当選する方もかなりいらっしゃるようなので、「口座を開設して当選のチャンスを待つ」というスタンスで検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

2022年12月8日更新:海外口座の最新ボーナスキャンペーン 2022年12月8日の最新情報 【FXGT】2022年11月1日から対象口座の新規登録で10,000円のボーナス、他に初回入金100%・70%ボーナス、[…]

 

いつも応援ありがとうございます!!😊
にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

Twitterはこちら!!